「みるみる堂」ブログ初心者さんへのおすすめブログ

みるくてぃーによるブログをこれからはじめようとおもう方の初心者向けのブログ作成おすすめブログです

はじめてのレンタルサーバー!さくらとロリポップの料金など比較してみた

f:id:maxdq10:20180111151852j:plain

格安のレンタルサーバーで人気なのはロリポップとさくらインターネットです
利用料の違いもそれほどなく、どちらにしようか迷うところ(´_`。)


マニュアルの充実と使えるツールが豊富でとっつきやすいというポイントでロリポップがおすすめです

 

 

  ロリポップのスタンダードプラン さくらのスタンダードプラン
初期費用 1620円 1029円
月額 540円 429円
容量 120GB 100GB
MYSQL 30 20
独自ドメイン 100 20
転送量 100GB/日 60GB/日

年払いのした時の料金比較(一括割引を含む)

 

ロリポップとさくらインターネットのスタンダードプランで比較してみました
スタンダードプランはWordpressが利用できるプランです


両者とももっと安いプランはあるのですが、wordpressを使えないと話しになりません


このスタンダードプランで初年度の料金を較べてみました
さくら:年額6177円
ロリポップ:年額8100円
価格面ではさくらインターネットのほうが2000円ほど安く始めることができます

 

ロリポップの方が初期費用と月額が若干高めに設定されているんですね

 

料金が若干高めの分ロリポップの方がレンタルサーバーのスペックは高いです
・容量:120GB
・MYSQL 30個
・独自ドメイン100個
・転送量100GB/日

容量に関しては100GBでもおそらく使い切らないくらいです
MYSQLはwordpressを使うときに必要になるデーターベースです。1つのサーバーで30個までつくれちゃうってことです
ただそんなに作ることはないとおもうので、さくらの20個でじゅうぶんな気がします
転送量は1GBでおよそ1000PVぐらいです
1日6万PVのブログをつくって、60GB/日ぐらい
これもさくらのレンタルサーバーのスペックでじゅうぶんだとおもいます

 

コストパフォーマンスはさくらのレンタルサーバーのほうが上です

中間プランのロリポップのライトプラン

f:id:maxdq10:20180111152550j:plain

 画像元:ロリポップHP

 

ロリポップはさくらのインターネットにないライトプランが存在します
1番安いライトプランとスタンダードプランの中間です

 

  初期 月額 容量 MYSQL 独自ドメイン 転送量
ライトプラン 1620円 270円 50GB 1個 50 60GB/日

年払いしたときの価格

 

スペックはこんな感じです


弱点をあげればMYSQLが1つしか使えないので,Wordpressを使ったサイトは1つしか作れません


まずは1つのブログを徹底的に作りこみたい!
って方はこのプランでじゅうぶんです

 

年額4860円(初年度)

ロリポップ!

 

価格はさくら!それでもやっぱりロリポップ

f:id:maxdq10:20180111152627j:plain

 画像元:さくらインターネットHP

 

さくらのレンタルサーバーの方がやっぱりコストパフォーマンスは高いです
でもロリポップが使いやすいです


トータル6年ロリポップを使っていますが、わからないことがあったときのマニュアルはわかりやすいですし、メールサポートの返答も的確でした


また会員ページの操作性もひじょうに見やすいです
ある程度直感で操作できる感じです♪

 

なのでやっぱりはじめてレンタルサーバーを契約する方はロリポップがよいとおもいます


ブログをはじめよう!


と思った時が1番やる気に満ちています
それがわからないことや、うまくいかないことがあるとだんだんと衰えていきます


これは経験上ですねw


挫折を減らすって意味でもロリポップだとおもいますよ

どちらも無料でお試しできますよ

 

f:id:maxdq10:20180111151955j:plain

さくらのインターネットはお試しが14日間、ロリポップは10日間あります


じっさいに両方使ってみて、自分のよいほうで本格的にブログを作ってみるのもありですよね

ロリポップ!